葬儀の板橋ほうさい殿
サイト内検索 電話で問合せ 資料請求
トップ 葬儀の流れ 式場案内アクセス
返礼品

返礼品

現在では、お通夜や葬儀当日に会葬御礼と一緒に
御香典返し(当日返し)の品を用意する場合がほとんどですが、
用意した当日返しに見合わない高額の御香典を頂いた場合や、
葬儀に参列出来なかった方からお香典を頂いた場合は、
頂いた金額に合わせてお礼として御香典返しを行います。

葬儀後に必要なこと

1.お返しの金額

一般的には「半返し」といわれているように、香典金額の半額程度の品物を贈ります。しかし、一家の働き手を亡くした場合には1/3程度にしたり、天寿を全うした場合などには同額に近いお返しをする場合もあります。

2.お返しの時期

御香典返しの時期は、一般的に四十九日(七七日忌)の忌明けに行います。

3.品物の選び方

御香典返しは、お中元やお歳暮とは異なり、相手の好みの物を選ぶ必要はありません。
古来より「使って無くなるもの=後に残らないもの」を贈るという考え方もありますが、現在ではニーズに合わせ、カタログギフト等も多く選ばれています。

4.お返しの方法

本来ならば、喪主が忌明けに訪問してお礼の言葉と共にお渡しするものですが、現在では礼状を添えて配送することがほとんどです。

御香典返しは、当社グループ「トータルギフトのフレーミア」がサポートいたします。
トータルギフトのフレーミア トータルギフトのフレーミア トータルギフトのフレーミア トータルギフトのフレーミア
ご葬儀のご依頼・事前相談は 24時間年中無休 0120-20-7676
ページTOPへ戻る